一般社団法人 森林・自然環境技術者教育会の概要
1 設立目的

森林・自然環境技術者教育会(JAFEE)は、森林及び自然環境分野における技術者教育の発展と科学技術の発展に貢献することを目的に、森林及び自然環境に関連する学協会等(15団体)によって平成14年3月に設立されました。

主な事業内容は、日本技術者教育認定機構(JABEE)(注1)の行う技術者教育プログラムの審査に関する事業、森林及び自然環境技術者の継続教育に関する事業等です。

 平成21年4月1日に一般社団法人化し、「一般社団法人 森林・自然環境技術者教育会(JAFEE 注2 )」となりました。

(注1)日本技術者教育認定機構(JABEE:Japan Accreditation Board for Engineering Education/設立1999年)は、技術系学協会と連携しながら日本技術者教育認定制度を運用している機関です。日本技術者教育認定制度は大学など高等教育機関で実施されている技術者教育プログラムが、社会の要求水準を満たしているかどうかを外部機関が公平に評価し、要求水準を満たしている教育プログラムを専門認定(Professional Accreditation)制度です。

(注2)森林・自然環境技術者教育会の英語名は(Japan Association for Forest and Natural Environment Engineering Education)です。英語略称をJAFEEとしています。

 2 活動状況

一般社団法人森林・自然環境技術者教育会(JAFEE)は以下の活動を通じて森林・自然環境技術分野でのJABEE制度の定着と普及に寄与しています。今までの活動実績は次のとおりです。
(1) JABEEの活動の支援
 ・プログラム審査の実施
JABEEの「森林および森林関連分野」の技術者教育プログラムの審査を実施した。

 ・JABEEの運営の協力
JABEEの総務、運営、基準及び認定・審査調整等の委員会にJAFEEから委員を出し、その活動と運営に寄与しました。

 ・情報の提供等及び普及指導活動
森林及び森林関連分野の大学JABEE担当者等との情報交換により、大学でのJABEEの取組を強化した。また、JABEE認定審査受審のための普及指導について情報を提供し、普及指導活動を行いました。

 ・農学系JABEE研修会の開催と審査員の養成
 農学系合同審査員養成研修会(東京大学弥生講堂)においてJABEE研修会の開催と審査員の養成協力し、森林分野の審査員の養成を行いました。
(2) JABEEの技術者教育支援
・シンポジウムなどの企画・運営
 森林関連分野として始めての産学連携プラットフォームの会合を開催し、JABEEの現状と課題や産業界の意見など有意義な意見交換を行いました。

・森林技術者教育プログラムの現状と課題についての分析
2006年に「森林技術者教育プログラム」に関る全国の32の大学を対象として、カリキュラム、シラバス、受験生と卒業生の状況、意見等についてアンケートを実施し、森林科学教育の現状、今後の課題について分析・検討を行いました。

(3)各種シンポジウムの開催
・2008年には、森林学会において「今、社会に求められている技術者像」をテーマにシンポジウムを開催しました。

・2011年には、森林技術教育に関するロッテンブルク大学校との懇談会 (Jafee企画)を開催しました。

(3)森林分野CPDの創設
森林分野技術者教育を支援するため、2009年3月に森林分野CPD制度を以下に述べるような必要性から創設しました。

経済社会の国際化が進む中で、技術者は、新たな知見や技術を取り入れ、高い倫理観と専門技術者として技術能力の保持、継続的な研鑽、学習が必要であることはいうまでもありませんが、それを証明するものとして、第三者による技術能力の評価制度に参加することが、技術者としての必須義務とされることになりました。

このことは、公共事業等の発注機関(地方自治体を含む)側からも、技術水準を確保するために、受注者に対して特定の技術資格を有することだけではなく、技術者継続教育すなわちCPDを実施していることなどが要求されるようになってきたことからでも明らかです。

他の技術分野においては関連学協会等によってすでにCPDが実施されています。しかしながら、森林分野ではこれを総合的、横断的にカバーするCPD制度がないため、行政、関連業界、技術者グループ等から学協会の協力を得て森林分野の技術者継続教育の制度の創設が求められているところでありました。
(注)CPDはContinuing Professional Developmentの略で技術者継続教育と訳されます。

(4)森林分野CPDの活動状況と課題
 現在(平成26年6月現在)の取り組み状況と課題は次の通りです

森林分野CPDの活動状況と課題

 

3 組織

 

JAFEE一般社団法人森林・自然環境技術者教育会組織図